私たちの投資クエスト史(1)(コロナ以前)

投資
[PR]
トーコ
トーコ

まずはザックリと投資を始めてからの資産推移を振り返ってみるぞ。
(今思えば良い機会を見逃してばかりじゃな・・・)

ザックリ累計損益(これだけ投資で儲かったのじゃ♪)

運用年度投資用資産株式・債券海外ETFFXトラリピ(実現利益)累計損益
2012年約2000万  -29万 -29万
2013年約2000万-49万-49万
2014年約3100万1116万1116万
2015年約3200万58万1114万1172万
2016年約3300万138万1117万1256万
2017年約3400万265万1135万1400万
2018年約3500万345万1154万1500万
2019年約3600万300万1155万1454万
2020年
(8月時点)
約5800万※1395万40万1147万7万1589万
※1起業時に自社へ貸付した個人貯金を個人投資用に戻す / 2020年度から積極的に役員報酬を投資用資金に回す!
トーコ
トーコ

株はもっと前からやっておったが、SBI証券の年間報告書の出力期限切れになっており、棚の奥から資料を掘り返すのが面倒なのでブログ上は簡単にPDFが出せる2015年からとするぞぃ~。めんどいのは嫌なんじゃぁ~

シャッチ
シャッチ

ふむふむ、今のところ1500万円以上プラスね。リーマンショックやコロナショックのダメージも無さそうだし・・・トーコ、すごいじゃない!

トーコ
トーコ

エッヘン!!もっと褒めてもいいんじゃぞー♪
ふへへへ≡ヾ(´∀`)シ

シャッチ
シャッチ

でも改めて見ると・・・コレ、殆ど2013年FXの円高一発当て太郎では……
分散投資もできてないし、結構最近までエグいわよ、コレ(怒)

トーコ
トーコ

ゲフッ!!
……じゃ、じゃからじゃな、コロナショックを機に分散投資を始めて、
サボって楽ちんに放置でちょっと儲かる投資を始めようとしとるんじゃ!

シャッチ
シャッチ

放置を全面に推すとかアンタはスマホゲーかっ!
言ってることがクズのソレだけど……まぁ前みたいにFXで数千万が弾け飛ぶようなドキドキワクワクを求められても困るから、分散投資してくれるなら特別に良しとしましょう。(複雑だけど・・・)

何で儲かり、何で損したか。

■【儲かった】

  • 【FX:約1100万円のプラス】
     2012年、76円でドルを仕込むビギナーズラック!2年後1ドル=110円にて売却!
  • 【IPO:5年で10件程当選!約200万のプラス】
     SBI証券のIPO応募⇒即日売りで何も考えずに儲かる。最近は当たりにくくて悲しい…
  • 【債券:ソフトバンクの債券で約70万のプラス】
     SBI証券で販売されるソフトバンク債券約500万円分。毎年13万円プラス、来年で全て償還予定。
  • 【国内株:600万円分×年利約2.5%×5年=約75万】
     本当の目的はシャッチが出張で使うJALの優待券や社外ミーティング用の喫茶店優待株。

■【損した・゜・(ノД`)・゜・。】

  • 【FX:新興国通貨で-50万】
     高スワップに目を奪われてアフリカランドやオージーでヤラれた……
  • 【外国債:トルコ・ブラジル債で-100万(保有時の利息を相殺すると-50万程)】
     こちらも高利回りを餌に泣かされた。特にトルコよ、お前は二度と信じぬ!(ノДT)
     最終被害は-50万だが、600万円分を5年運用していたので、それを他に回せていたらと思うと……(涙
     
     
シャッチ
シャッチ

FXに強くて債券に弱い・・・なんというかリスクが普通と逆転してない?(笑)

トーコ
トーコ

じ、じぶんでも分かっておるから皆まで言わんでくれぃ><
とにかく学んだことは、新興国はいつまでたっても新興国だということ!
特に初めのころは「実質金利」に気を払っていなかったのは高い授業料じゃった…

シャッチ
シャッチ

2010年代初頭はBRICs(ブラジル・ロシア・インド・チャイナ)が証券会社だけでなく、世間でも持てはやされていた時代だったから、まぁ気持ちは分からないでもないけどね。

トーコ
トーコ

アフリカなんかも「最後のフロンティア市場!」って言われとったが・・・どうよ?

シャッチ
シャッチ

確かに投資先としては……正直魅力がこの10年~20年で増したとは言い難いわね。アフリカランドドルなんてやっと最近7円代回復した所だしね、、、10~20円代の頃が懐かしいわ。

トーコ
トーコ

8年程マーケットを見て学んだことは、、、
やっぱり先進国はすごい!安心!安全!
……ということじゃな。

シャッチ
シャッチ

トーコちゃん……投資家とは思えない、カッコ悪いチキン野郎みたいになってますけど、、、

トーコ
トーコ

ワシだって、新興国とか国内ベンチャー買って、テンバガー戦士になりたかったんじゃ!でもな、、、損するんじゃ、、、IPOとか見てみ。ほっとんど8割くらいの株は1年後、えげつない程下がっとるから・・・。

シャッチ
シャッチ

で、毎夜少額FXという100円馬券みたいな遊びでストレスを解消するようになったわけね。

トーコ
トーコ

また円高にならんかのう~。90円代、80円代が待ち遠しいのじゃ~~
 ( ゚∀゚) アハハハハノヽノヽノ \ / \ / \

シャッチ
シャッチ

おぉ……悲しい投資モンスターの成れの果てね。
(=人=)合掌

トーコ
トーコ

がおーーー!!・゜・(ノД`)・゜・。
でもでもでもじゃ!
逆に国内株式や債券に目を向けると、長期保有、株主優待、IPO当選即売り、ソフトバンク債券など、これだけで実質400万以上は頑張ったぞぃ♪

シャッチ
シャッチ

JAL・喫茶店・食品etc……株主優待は昼働く私には大活躍だったわね。

実際に有価証券の購入費は1000万程度だったけど、5年で400万なら年の利回りは8%になるわね。IPOが当たりやすかった時期を考えてもがんばったじゃない。

トーコ
トーコ

節約できる堅実な投資家の強みは投資資金が給与等で増えていくこと。
じゃから、〇〇ショックが来るまではあまり買わないで待つときは待つ!待ってる間はシャッチは仕事のスキルアップ!ワシはお布団に入ってゲームすれば良いのじゃよー☆

得られた教訓

・ナンピン為替戦士は円高の時に少しずつ立ち上がれ。
・新興国・高スワップ国には手を出すな。(実質金利と成長性を精査できなければ挑むな)
・国内株は長期保有&IPO&株主優待で意外と持っているだけでお得。
・近年成長をし続ける米株に手を伸ばさなかったことが悔やまれる。

コメント (お気軽にコメントお待ちしております♪)

タイトルとURLをコピーしました